記事一覧

その他芸能一般
大橋巨泉さんが亡くなった。急性呼吸不全。82歳。毀誉褒貶あるが、テレビ界に功績を残した人であろことに間違いはない。ところで、その大橋巨泉さんの妻・寿々子さんが、マスコミ各社に発表した文書が話題になっている。内容は、在宅介護の医師から「モルヒネ系の鎮痛剤の過剰投与」をされ、急激に体調が悪化したから「誤投与がなければと許せない気持ちです」との心境を綴っているというのだ。...

記事を読む

その他芸能一般
郷ひろみの動向が話題になったいる。かつての義母・白川由美さんの訃報を受けて、生前の感謝の意を示しながらも、葬儀は行かなかった。4年前に亡くなった二谷英明さんの葬儀には参列していることから、「義母だけに参加しないのはおかしい」「日本人なら恩讐を超えて参列すべきだ」といったコメントもネットには書き込まれている。...

記事を読む

その他芸能一般
カンニング竹山が、同じ事務所のよしみか、ベッキーをたびたび庇うツイートを流しているが、5月13日放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』で、ベッキーの謝罪出演を受けて、「つまずいたりさぁ、しくじったりさぁ、人間生きてりゃそりゃ色々あるのよ」「悪いと気づけばごめんなさいて謝ってまた生きていきゃいいのよ」と、一連の騒動を指していると思われる擁護ツイートを行い、Web掲示板はスレッドが続々たっている。...

記事を読む

その他芸能一般
長澤まさみが、「第25回東京スポーツ映画大賞」(ビートたけし審査委員長、2月28日授賞式)で、『海街diary』(是枝裕和監督)の助演女優賞を受賞したが、同主演女優賞受賞の綾瀬はるかや、新人賞受賞の広瀬すず、そしてビートたけしと「コマネチ」ポーズで高笑いが話題になった。長澤まさみにとっては、まさに高笑いしたくなる心境だったのだろう。...

記事を読む

その他芸能一般
脳リンパ腫という、耳新しい(?)病名の話題でもちきりである。松方弘樹の診断がそう確定したという。固形ガンと区別の付かないコメントも一部にあるが、要するに悪性リンパ腫だ。悪性リンパ腫は命を脅かす病気だが、治療法も確立している。松方弘樹のニュースは、悪性リンパ腫について知っておくいい機会ではないだろうか。...

記事を読む

その他芸能一般
山本万里子が話題になっている。脳の腫瘍で検査入院していた松方弘樹が「脳リンパ腫」と診断されたが、松方弘樹の病状はもとより、甲斐甲斐しく介護する山本万里子が注目されている。なぜなら、山本万里子は松方弘樹が仁科亜季子と婚姻中に「不倫の関係」に始まったからだ。しかし、それももう18年めである。...

記事を読む

その他芸能一般
『プレイガール』(1969年4月7日~1976年3月29日、東映/東京12チャンネル→テレビ東京)というドラマがキーワード急上昇である。なぜなら、同作にも出演していた、三原葉子という昭和30年代のセクシー女優の訃報が話題になり、そこから『プレイガール』そのものが再評価されているからである。...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

大橋巨泉さんの訃報「鎮痛剤の過剰投与」が議論になっているが

20110819_shimadashinsuke_01.jpg

大橋巨泉さんが亡くなった。急性呼吸不全。82歳。毀誉褒貶あるが、テレビ界に功績を残した人であろことに間違いはない。ところで、その大橋巨泉さんの妻・寿々子さんが、マスコミ各社に発表した文書が話題になっている。内容は、在宅介護の医師から「モルヒネ系の鎮痛剤の過剰投与」をされ、急激に体調が悪化したから「誤投与がなければと許せない気持ちです」との心境を綴っているというのだ。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

郷ひろみ、白川由美さんの葬儀には「行かないことが心配り」

gohiromi.jpg

郷ひろみの動向が話題になったいる。かつての義母・白川由美さんの訃報を受けて、生前の感謝の意を示しながらも、葬儀は行かなかった。4年前に亡くなった二谷英明さんの葬儀には参列していることから、「義母だけに参加しないのはおかしい」「日本人なら恩讐を超えて参列すべきだ」といったコメントもネットには書き込まれている。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ

カンニング竹山、ベッキー擁護で炎上、それは自業自得という声

kanningtakeyama.jpg

カンニング竹山が、同じ事務所のよしみか、ベッキーをたびたび庇うツイートを流しているが、5月13日放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』で、ベッキーの謝罪出演を受けて、「つまずいたりさぁ、しくじったりさぁ、人間生きてりゃそりゃ色々あるのよ」「悪いと気づけばごめんなさいて謝ってまた生きていきゃいいのよ」と、一連の騒動を指していると思われる擁護ツイートを行い、Web掲示板はスレッドが続々たっている。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

長澤まさみ、ビートたけしを見返した高笑いと「コマネチ」ポーズ

長澤まさみ、ビートたけしを見返した高笑いと「コマネチ」ポーズ

長澤まさみが、「第25回東京スポーツ映画大賞」(ビートたけし審査委員長、2月28日授賞式)で、『海街diary』(是枝裕和監督)の助演女優賞を受賞したが、同主演女優賞受賞の綾瀬はるかや、新人賞受賞の広瀬すず、そしてビートたけしと「コマネチ」ポーズで高笑いが話題になった。長澤まさみにとっては、まさに高笑いしたくなる心境だったのだろう。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

脳リンパ腫、松方弘樹に診断された病の治療法や予後に肉薄する

松方弘樹

脳リンパ腫という、耳新しい(?)病名の話題でもちきりである。松方弘樹の診断がそう確定したという。固形ガンと区別の付かないコメントも一部にあるが、要するに悪性リンパ腫だ。悪性リンパ腫は命を脅かす病気だが、治療法も確立している。松方弘樹のニュースは、悪性リンパ腫について知っておくいい機会ではないだろうか。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

山本万里子、脳リンパ腫の松方弘樹を支える「内縁妻」の評価

松方弘樹

山本万里子が話題になっている。脳の腫瘍で検査入院していた松方弘樹が「脳リンパ腫」と診断されたが、松方弘樹の病状はもとより、甲斐甲斐しく介護する山本万里子が注目されている。なぜなら、山本万里子は松方弘樹が仁科亜季子と婚姻中に「不倫の関係」に始まったからだ。しかし、それももう18年めである。


» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

『プレイガール 男殺し裸の牝猫』片山由美子が颯爽と登場

片山由美子

『プレイガール』(1969年4月7日~1976年3月29日、東映/東京12チャンネル→テレビ東京)というドラマがキーワード急上昇である。なぜなら、同作にも出演していた、三原葉子という昭和30年代のセクシー女優の訃報が話題になり、そこから『プレイガール』そのものが再評価されているからである。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 芸能事件簿・今日は何の日!? All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。