カテゴリ:ジャニーズ

ジャニーズのカテゴリ記事一覧。芸能界の事件備忘録です
no-image

ジャニーズ
ジャニー喜多川御大が、ひそかに注目されている。昨日のキーワード検索数も、「ジャニー喜多川」で上位に食い込んでいるのだ。昨年は「自宅たてこもり被害」や「ギネス」「顔見せ」などニュースを提供したことで、今まで以上に話題にされやすくなっているのかもしれない。しかし、「自宅たてこもり被害」にしても、肝心の犯人の詮索はどこかにとんでしまったし、いつぞやのホモセクハラ問題も最近は話題にならない。要するに、ジャ...

記事を読む

no-image

ジャニーズ
ジャニーズタレントが今の高い年収を維持するために、多分野に進出しつつある。亀梨和也と国分太一もその一例といえるだろう。亀梨和也は、一昨年4月から『GOing!! Sports&News』の「ベースボールスペシャルサポーター」として出演。お遊びで一球だけ投げる従来の始球式ではなく、亀梨和也が打者と一打席勝負する「真剣始球式行脚」を行った。...

記事を読む

no-image

ジャニーズ
ジャニーズタレントの年収がしばしば取りざたされる。木村拓哉の独立騒動以来、ジャニーズタレントの年収についてはずいぶん改善されたようだ。少なくとも、ジャニーズタレントが年収に不満で事務所をやめる、という話はなくなった。かつては、シブがき隊の「1千万円闘争」で知られるように、ジャニーズタレントが年収については搾取がひどいといわれていた。...

記事を読む

no-image

ジャニーズ
ジャニーズタレントは、よくいえば多彩、悲観的に言うと飽和状態になっている。以前の同事務所は、たとえ看板タレントでも事情があればすぐに解散させていた。しかし、SMAP以降のデビュー組は個々の活躍もあって解散せず、その間も新しいグループがデビューするため所属タレントがふくれあがり、メディアではジャニーズタレントを見ない日はないというほどの寡占状態になってしまった。...

記事を読む

no-image

ジャニーズ
木村拓哉は、またしても苦難の1年だった。東日本大震災で「らしさ」は見られたものの、ドラマ「南極大陸」がコケてしまい、一昨年の「月の恋人」の二の舞になってしまったからだ。だが、ジャニーズタレントの枠も超えたトップ争いということなら、もう一人、木村拓哉も混ぜて論じなければならないだろう。...

記事を読む

no-image

ジャニーズ
櫻井翔が、絶頂・嵐の中からグンと存在感を増している。司会業では中居正広に迫る勢いである。しかし、中居正広だってこれまで20年の実績から負けてはいられない。さらに、しゃべりのトップスターというなら木村拓哉も頑張っている。彼ら3人は、ジャニーズタレントの枠を超えてそのキャラクターで幅広く活躍。芸能界での覇権すら競う勢いだ。...

記事を読む

no-image

ジャニーズ
新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

ジャニー喜多川、さりげなく人気者になっているが……

ジャニー喜多川御大が、ひそかに注目されている。
昨日のキーワード検索数も、「ジャニー喜多川」で上位に食い込んでいるのだ。

昨年は「自宅たてこもり被害」や「ギネス」「顔見せ」などニュースを提供したことで、今まで以上に話題にされやすくなっているのかもしれない。

しかし、「自宅たてこもり被害」にしても、肝心の犯人の詮索はどこかにとんでしまったし、いつぞやのホモセクハラ問題も最近は話題にならない。

要するに、ジャニー喜多川御大は、自分に対する話題そらしに成功したということになる。

だから今回、「自宅たてこもり被害」蒸し返してみよう。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ

ジャニーズタレント 年収、亀梨和也と国分太一の場合

ジャニーズタレントが今の高い年収を維持するために、多分野に進出しつつある。亀梨和也国分太一もその一例といえるだろう。

亀梨和也は、一昨年4月から『GOing!! Sports&News』の「ベースボールスペシャルサポーター」として出演。お遊びで一球だけ投げる従来の始球式ではなく、亀梨和也が打者と一打席勝負する「真剣始球式行脚」を行った。

» 記事の続きを読む

ジャニーズタレント 年収、の動向

ジャニーズタレント年収がしばしば取りざたされる。
木村拓哉の独立騒動以来、ジャニーズタレント年収についてはずいぶん改善されたようだ。少なくとも、ジャニーズタレント年収に不満で事務所をやめる、という話はなくなった。

かつては、シブがき隊の「1千万円闘争」で知られるように、ジャニーズタレント年収については搾取がひどいといわれていた。

» 記事の続きを読む

関ジャニ∞も2011年から2012年へ

ジャニーズタレントは、よくいえば多彩、悲観的に言うと飽和状態になっている。

以前の同事務所は、たとえ看板タレントでも事情があればすぐに解散させていた。しかし、SMAP以降のデビュー組は個々の活躍もあって解散せず、その間も新しいグループがデビューするため所属タレントがふくれあがり、メディアではジャニーズタレントを見ない日はないというほどの寡占状態になってしまった。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ

木村拓哉の2012年をどう見るか

木村拓哉は、またしても苦難の1年だった。

東日本大震災で「らしさ」は見られたものの、ドラマ「南極大陸」がコケてしまい、一昨年の「月の恋人」の二の舞になってしまったからだ。

だが、ジャニーズタレントの枠も超えたトップ争いということなら、もう一人、木村拓哉も混ぜて論じなければならないだろう。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ

櫻井翔の2012年をどう見るか

櫻井翔が、絶頂・の中からグンと存在感を増している。司会業では中居正広に迫る勢いである。しかし、中居正広だってこれまで20年の実績から負けてはいられない。

さらに、しゃべりのトップスターというなら木村拓哉も頑張っている。彼ら3人は、ジャニーズタレントの枠を超えてそのキャラクターで幅広く活躍。芸能界での覇権すら競う勢いだ。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ

ジャニー喜多川時代の総仕上げか

新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
Copyright © 芸能事件簿・今日は何の日!? All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。