KONISHIKIの「犬のトラブル事件」、どちらが悪いの?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク↓
スポンサードリンク↓
 カテゴリ
 タグ
None

KONISHIKIの「犬のトラブル事件」、どちらが悪いの?

KONISHIKI(元大関でタレント)が、犬のフンをめぐるトラブルから近所の住民を平手で突いたことで書類送検されたというニュースが話題になっている。
スポンサードリンク↓
KONISHIKIさん書類送検=飼い犬めぐり男性に暴行容疑―警視庁

時事通信 12月14日(水)12時13分配信
 飼い犬の散歩をめぐるトラブルから男性を突き飛ばしたとして、警視庁本所署が大相撲の元大関小錦でタレントのKONISHIKI=本名小錦八十吉=さん(47)を暴行容疑で書類送検していたことが14日、同署への取材で分かった。同署によると、「妻を守ろうとしてやった」と容疑を認めている。
 送検容疑は、東京都墨田区石原の路上で11月12日、夫人が連れていた飼い犬のふんの始末をめぐり、近所の30代の自営業男性とトラブルになり、胸を手で押した疑い。
 同署によると、飼い犬が男性の住むマンション敷地内にふんをしたため、男性が夫人をとがめたところ、後から来たKONISHIKIさんが「何をするんだ」と暴行したという。 
フジテレビ系(FNN)によると、 被害を受けた男性の父親は、「KONISHIKIのあの巨体なので、ちょっと小突かれると、すごく恐怖感を覚えたということです」と話した。

ジャニーズタレントの恋愛まるわかり

警視庁によると、KONISHIKIさんは「相手が奥さんに、いちゃもんをつけてきたので、奥さんを守ろうと思った」と、容疑を認めているという。

ネットでは、「平手で突いた」ぐらいで警察沙汰にするのは、クレーマー市民なのだろうという見方と、元大関の平手は普通の人と違い凶器度が高いという見方とがあるが、どちらも両立する意見という気がする。

もうひとついえば、犬に限らず、動物を飼っている人の中には、動物も自分の家族と考え、ちょっと非常識なところがある。そのへんの齟齬もトラブルの原因だったのではないだろうか。
関連記事
スポンサードリンク↓
スポンサードリンク↓
 カテゴリ
 タグ

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 芸能事件簿・今日は何の日!? All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。