SMAP、やっと決まった中国公演の真実(その1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク↓
スポンサードリンク↓
 カテゴリ
 タグ
None

SMAP、やっと決まった中国公演の真実(その1)

芸能ニュースも、今年一年を振り返るものが目立つので、本稿もそれにならないたい。今日は、今までいろいろな事情から実現できなかったSMAP中国公演が決定した話だ。

スポンサードリンク↓
SMAPが日中友好の架け橋に! 中国公演の詳細決定」

とネットニュースで華々しく第一報を報じたのはオリコン(8月6日6時0分配信)である。約4万人収容予定の中国・北京工人体育場で9月16日に行われるという。

SMAPは過去にも中国公演を企画しながらなかなか実現しなかった。昨年6月には上海万博会場でコンサートを開催する予定だったが、ファン殺到による会場の混乱が懸念されて中止になった。

10月には中国漁船衝突事件で日中関係が悪化したため、「昨今の状況を見て、お客さまの安全確保を考慮」(ジャニーズ事務所)して中止。さらに今年に入ってからも今月中国公演を予定していたが、東日本大震災のため実現しなかった。

だから、このままSMAPは中国のファンにお披露目ができないのかと思っていたら、思わぬところから道が開けた。今年5月に日本で開催された日中韓サミットの期間中、日本人アーティストとして初めて中国・温家宝首相と会見。首相から「こころよりあなたの中国公演を歓迎します。中国には多くのSMAPファンがいます。貴方達の歌声と友情が多くの人達に届きますように」と声をかけられたのだ。

面会後、中居正広が、「中国はファンの人たちがすごく多いので、ぜひコンサートをやりたいと思っていた。楽しみにしてもらいたい」と語ったと報じられた。これによって、何度か企画されながらもなかなか実現できなかった念願の中国公演は実現が決定的になった、以来2ヶ月、必要な準備・根回しなどをすべて整えた上での今回の発表であろう。公演1ヶ月前の発表ではあるが、今までのように「企画段階」や「噂」や「予定」で流れてしまうことはないはずだ。

今年のジャニーズタレントは、赤西仁、山下智久に始まり、やたら海外進出のニュースが多い。Hey! Say! JUMPのように、時期尚早としか思えないグループに対しても、ジャニー喜多川翁は海外進出を狙っているとも報じられた。

だが、それらはいずれも、個々のタレントが日本以外の市場でどこまでやれるか、という純然たるビジネス、もしくはタレント個人の夢だったが、今回のSMAPの場合は必ずしもそうではない、という指摘がある。

SMAPと会談したのは日中韓首脳会談。招かれて訪ねていったSMAPと会うのはともかくとして、会談場
所でもない宮城県内の被災地をわざわざ訪問し、管直人首相と一緒に野菜を食べるパフォーマンスを繰り広げた恩家宝首相。当時、3人の野菜を食べる写真が新聞の第一面に出たのをご記憶の方も多いだろう。

震災はたしかに大きな出来事だ。しかし、他国の首相がわざわざ被災地の野菜を食べるパフォーマンスを行う必要があるのか。こうした温首相の行動を、「演技派」(「東京スポーツ」5月22日付)と訝る報道もある。同紙はズバリ、「日本国民の反中感情を和らげる狙い」と指摘しているのだ。記事から引用しよう
「SMAPは中国でも若者に絶大な人気を誇るため、温首相との面会は対日感情を抑える国内対策との見方があるが、中国問題評論家で拓殖大学客員教授の石平氏(48)は『完全な日本人に対する工作です』と指摘する。

尖閣事件で日中関係は完全に亀裂が生じ、中国での反日感情以上に日本で対中の警戒心が高まった。これは中国当局の想定を超える大きさで覇権を目指す東アジア戦略の障害になっている。
『温首相は震災地訪問で避難住民と親切に接して、激励するような場面やSMAPと歓談する場面がテレビを通じて日本中に流されれば、中国への警戒心を解くことになる。尖閣の事件を忘れさせようとしているんです』(石平氏)」

同紙は、行動に常に計算が働く温首相は“映画スーパースター”との異名を取るとも書いている。すでに多くの国民の不興を買っている菅総理並みのパフォーマンスをしているようでは、その異名は買いかぶりという気もするが、いずれにしても、下心を大向こう受けするパフォーマンスから実現するタイプである、ということだろう。(以下続く)

THANKS FOR BEIJING!!【SMAPオリジナル・ポストカード無し】(通常盤) [DVD]

THANKS FOR BEIJING!!【SMAPオリジナル・ポストカード無し】(通常盤) [DVD]

  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • メディア: DVD

関連記事
スポンサードリンク↓
スポンサードリンク↓
 カテゴリ
 タグ

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 芸能事件簿・今日は何の日!? All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。